生贄投票 2巻 ネタバレ【二階堂ありさを自殺へ追いやった原因とは?酷すぎるその出来事がついに明かされる…】

2016y10m21d_204709122

生贄投票

作者:葛西竜哉

漫画:江戸川エドガワ

こんにちは!

生贄投票2巻が10月20日に発売されましたね。

1巻も面白かったので、

早速読んでみました~。

生贄投票1巻のネタバレで、

二階堂ありさ先生に何があったのかを

話そうとします。

その秘密はなんなのか?

気になる所ですよね~。

階堂ありさ先生の秘密!?ついに明かされる?

二階堂ありさ先生と言えば、

新任教師であり、休職したとおもったら、

3か月後には自殺する。

そいう、衝撃的事実があります。

生贄投票1巻では、
その秘密は明かされないまま終わりました。

「話してやるよ。
二階堂ありさについてすべてを」

二階堂ありさ先生について話だすクラスメイト。

「ただいまご紹介頂きました。二階堂ありさです。

先生になるのが夢でした!」

涙ぐみながら、
希望に満ちたような笑顔で話す二階堂ありさ先生。

「結構カワイイよな」

カワイイ二階堂ありさ先生に、

男子生徒がザワメク。

それを、気に入らない顔で見ている、

入山環奈。

とにかく、

二階堂ありさ先生のすることすべてが、

気に入らない環奈。

冷たい目で、その姿を見ていました。

「ねーちょっとからかってみない?

鼻につくからさ」

 

ついに、環奈が動き出す。

女ってこわいですね~(汗)

先生を”いびる”そのやり方はドンドンエスカレート。

そのやり方がヤバすぎる…。

怖すぎて、血の気が引きます。。。

「オエッ…うう…う…うう…」

 

そして先生は、

自宅のトイレで嘔吐する。

便座の脇で横たわる程精神的に追いやられました。

先生が休職してしばらくたった頃…。

「出席とるよ~」

ある日先生が、学校の教室へ入っ来ます。

「………。」

髪はボサボサ、こけ過ぎた顔。

まるでミイラのような二階堂ありさ先生…。

その怖すぎるほど変わり果てた姿に、

言葉が出ない生徒。

それと同時に恐怖すら覚える…。

生贄投票2巻では、

二階堂ありさ先生に起こった酷過ぎる出来事が

明かされました。

変り果てた顔に「ゾッ」としてしまった私です。

電子書籍サイトのまんが王国に新着情報があって

続きがきになって即読んだ私です(笑)